FC2ブログ

写真を撮る理由

2006/05/29(月)


FM3A/FUJI ACROS100

写真を撮る理由。
元々、写真にカメラに興味がなかったというわけではなく。

子供が生まれてからはその成長記録も兼ねてカメラを手にしていた。

そんな時に出逢ってしまった目を奪われる写真の数々。
衝撃だった。
何かを伝えるってこういうことなんだ。
何かが伝わるってこういうことなんだ。
そう想えた。
そんな写真を見て、体内の水分が目から流れたのは
その時が最初で最後。

私も伝えたいと想った。
あなたに、そして私自身に・・・。

そして、理由なんて有るようで無いことに
いつの日か気付く日がくるのであろう。

[書籍ver.]

Copyright(C)2005-2009 HUG*camera All rights reserved.

Comment


ステキですね

写真て何か心ひかれる部分があって
なんだか分からないその何かを
目指して写真を撮ってる気がします♪

2006/05/29(月) 03:31 | URL | Life [ 編集]


写真を撮り始める理由(もちろん理由なんてないかも
知れないけれど)は人それぞれですね。
カメラ自体が格好良かったから、とか。

わたしは、映画が撮りたかった。
だけど、どうして良いか判らなかったし
それだけの時間とお金が無かった。
何よりも頭の中のものを形にする
アイデアやスキルが足りなさ過ぎたから。
それで、カメラを買いました。コニカのビックミニ。
映画が撮れないのなら、映画のような写真を撮ろうって。
それは、もう10年前の話。

そして今年、映画を撮り始めました。

2006/05/29(月) 07:02 | URL | alco [ 編集]


写真を撮ることって私も人それぞれに理由あると思うー^^
私はキオク?キロク??
両親が写真をたくさん残してくれてることが大人になってからそのことが本当にありがたく思えて、その写真を残してくれた媒体(カメラ)が手元にあったのが感慨深くて、自分も何かを残せたらって思ったのがきっかけでした。
そして、いろんな表現方法に気づかせてくれたのは君だよ。eriちゃん!
「写真撮ること」とても大切なことになりました^^
今は「楽しい」が理由で落ち着いてますv


2006/05/29(月) 09:40 | URL | terumin [ 編集]


→Lifeさん

なんでしょうね。
きっと人それぞれで惹かれるものって
違うとは思うのですが・・・
わからないからこそ、撮りつづけている理由なのかも。

2006/05/29(月) 10:20 | URL | eri [ 編集]


→alcoさん

よくよく考えてみると、どうして始めたんだろう。なんて。
でも、今は写真もカメラも好きで、
そんな生活も好きで、
終わりよければ全てよしなんて調子よく解釈してます(笑)

わぁ!映画なんて凄い!
映画のような写真、たしかにalcoさんの写真には
そういう空気が流れていますよね。
今度そんなお話も聞かせて下さーい◎

2006/05/29(月) 10:23 | URL | eri [ 編集]


→teruminちゃん

うんうん。やっぱり自分のわからない何かが起こっていたことが
写真として残っていることって
本当は凄いことなんだろうな。
だって、人間でいる以上、
何かを覚えて何かを忘れていくんだもんね。

何だか自分が誰かのそういう存在になれるって
嬉しいけれど、恥ずかしいね(笑)
でもほんと、嬉しい。ありがとう◎

2006/05/29(月) 10:26 | URL | eri [ 編集]


このコメントは管理人のみ閲覧できます

2006/05/29(月) 10:57 | | [ 編集]


→鍵コメント
後ほどメッセージしますね◎

2006/05/29(月) 11:39 | URL | eri [ 編集]

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら

| HOME |