FC2ブログ

おばあちゃん

2005/09/21(水)


SMENA8M/Fuji ACROS100

おばあちゃんという存在って
実は、凄く大きかったりする。

赤ちゃんのとき、幼稚園のとき、小学校のときには
夏になると決まっておばあちゃんチに泊りに行っていた。

中学生になって部活動に入って、高校生になって部活動にも勉強にも
日々追われるうちに、おばあちゃんという存在からも少しずつ離れる。

最近、私の周りで「祖母が亡くなった」という話を
チラホラ聞くようになった。

そう。長生きはしてもらいたいけれど、もう歳なんだ。

初めてのひ孫を、もっともっと会わせてあげないと。
孫として、大人になった今、
もっともっとおばあちゃん孝行してあげないと。

そんなキモチだけが先走り、
なかなか行動に移せない自分が悔しい。

[書籍ver.]

Copyright(C)2005-2009 HUG*camera All rights reserved.

Comment


私もおばあちゃん子でした。
と言っても、車で10時間以上もかかる所に祖父母はいて会えるのは年に一度くらいでした。
何かあると訪ねていてくれたのですが・・・。
中学・高校はeriさんと同じでなかなか会えず、久しぶりに会えたのは大人になってから。
祖母が亡くなる2週間前。
孫の顔も見せることはできず、申し訳なかったり・・・><
「できることは今しよう」
考えるようになりました。
後悔しないように。

ご家族大事に☆
・・・モノクロ写真良いね^^

2005/09/22(木) 14:06 | URL | terumin [ 編集]


→teruminちゃん
モノクロはね、このときに初めて入れて撮ったのよ。
結構難しかったー。

私も、おばあちゃんは結構近くにいるくせに
なかなか会いに行ってあげれてない。
実家のそばだから、実家に行くついでに
よってあげればいいのにね・・・あぁ、自己嫌悪。
ほんと、孝行できるうちに・・・だよね!

2005/09/22(木) 16:23 | URL | eri [ 編集]


私もおばあちゃん、おじいちゃんっ子でした。
母が仕事をしている事もあって、家から5分の祖父母の家に帰宅していました。
母は祖父母の家で仕事していたので、夕飯までは祖父母の家で済ませていました~
おじいちゃん、おばあちゃんの影響って大きいですよね。
良い事、悪いことの区別も祖父母から厳しくしつけられました。凄く厳しい祖父母でしたが、今考えると感謝です。
まだ二人とも健在でして、曾孫のmooが遊びに来るのをいつも楽しみにしてくれています。
モノクロPhotoいいですね~私も久々にモノクロチャレンジして見ようかなと思いました~

2005/09/23(金) 10:06 | URL | tico [ 編集]


私は2世帯住まいをしているけど、あんまりおばあちゃんと接することないなぁ。
もう1人は、まだ若いけど老人ホーム。もうひとりで生活できない、寝たきり。
eriさんの読んで、私もいろいろと考えちゃいました。

モノクロ、いい感じだねー!あったかさ感じるよ☆
私も今度モノクロに挑戦してみよっかなぁ。

2005/09/25(日) 16:47 | URL | YUKA [ 編集]

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら

| HOME |