スポンサーサイト

--/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[スポンサー広告]

3月終わり。

2009/03/31(火)


FM3A/KODAK UC400/@曽我梅林

あんな、そんな、ひとの気持ちに左右されているのは
ただ惑わされているだけのような気がしてならないし
その中で自分を確かに持つこと(信じること)って
結構な気力勝負・体力勝負な感触をもつ今日この頃。

*

卒業した友達の娘さんのものを譲り受ける。
卒園したわたしの娘の使っていた園グッズを譲り渡す。

めぐりめぐるもの/こと、は何でもおんなじ。

*

今は離れた場所にいる、娘が発熱との連絡。

*

最終日、正面玄関までお見送り。
この仕事に就いて、初めて正式なお見送りを行動に移す。

さあ、明日の会議の準備準備と心と体の切り替えを。

たぶん、わたしも少し疲れてる。
お疲れさま、と ホッと背中を撫でてみる想いで。

*

さあ、4月を迎えよう。

スポンサーサイト

[Nikon*FM3A]

意味

2009/03/30(月)


SLR680

安易に言葉に出すべきではないもの、
その存在を知る。

重みがある、今は背負うのも感じるのも、
わたしには重すぎるもの。


痛さに気付かないから、尚更痛い。
いつになったら解るのだろうかという希望すら欠ける。
気付けないままでいたら可哀相だなあと思うけれど
わたしにはもうどうすることも出来ないから
たぶん という都合の良い曖昧さは どうだろう。

[SLR680]

ぽかぽか

2009/03/29(日)


mobile

子供たちは正真正銘の春休み。
1週間、楽しんでくれるといいな。

1日かけて入学準備のための裁縫DAY。
難関は防災頭巾カバー。
ちゃっちゃか1番最初に終わらせて、
息子と五目して(8連敗!わたし、手加減してないのに)
おさぼりしながらも、何とか終了。

子供たちのために何かをしてあげるということ、
貴重な時間のひとつだと思ってる。
当たり前とは、思えない。

[mobile]

↑↓(あがったりさがったり)

2009/03/28(土)


FM3A/FUJI PRESTO1600/@新宿

ほんのささいなこと。
心遣いだったり、そういうものだと思う。

わたしはまだ大人になりきれていないから
言われて 悔しくて (無言で)一瞬で片付けた。

帰宅して、家族からの「おかえり」で温かくなって
そのままぐっすりの眠りにつくことができた。

ありがとう、と。

[Nikon*FM3A]

*

2009/03/27(金)


CanonEOSKissDN

さみしいけれど、
次の笑顔が待ってるんだって。

[CanonEOSKissDN]

5→6

2009/03/26(木)


SLR680

6さいのおたんじょうび、おめでとう。

おかしのひとつぶ、じゅーすのひとくち、
そしてもっとやさしいもの/ことを、
じぶんいがいのだれかにわけてあげられる、
そんなやさしいおんなのこだって、パパもママもしっているよ。

これからも
とびっきりのえがおでいられますように!

*

やるべきことを時にはポンと放り投げて
また違った大切な時間を今日は過ごそうと思います。

[SLR680]

卒園

2009/03/25(水)


SX-70/600film

5年間、よく頑張ってくれたと思います。
楽しく過ごした園舎、笑顔でお別れできて
本当に良かった。

大好きな先生、大好きなお友だちに囲まれた
うれしそうなあなたの笑顔を
わたしはずっと覚えているし、
みんなきっと忘れないと思う。

いちばんいちばん小さかったあなた、
ご卒園本当におめでとう。

*

何ヶ月ぶりかのSX-70。
すぐに気持ちに馴染んでくれる。

[SX-70]

あれもそれもこれも。

2009/03/23(月)


mobile

もう彼女と遊びたがっている娘っこ。

お誕生日、おめでとう◎

*

水色のランドセルが届いた。
ご希望通り、ハートがいっぱいついてるやつ。

*

都会で食事会。
最後に食事をしてから既に2年が経っていた。
世間的に偉くなってしまうから
もうこんな機会はないのだろうな、と思うと少し寂しい。

普段は眉間にしわ寄ってムムッとしてる方だけど、
本当は気配り上手でオヤジギャグがだいすきなひと。笑

なんとなく、変わらないでいてほしいなぁと切実。

[mobile]

一歩手前

2009/03/22(日)


mobile

雪の記憶、の更新をする前の記憶。

[mobile]

記憶の種類

2009/03/21(土)










mobile

水の記憶。

[mobile]

体温

2009/03/20(金)


mobile

わたしの中で眠りについたのは
一体どのくらいぶりだったろう。

[mobile]

好きな唄

2009/03/19(木)


FM3A/FUJI PRESTO1600

小学校二年生、邦楽好きの始まりは多分 ゆず。
誕生日近く、担任の先生がギターで弾いてくれたという「夏色」
とても喜んでいたっけ。

最近のお気に入りは 嵐 と GReeeeN らしく、
わたしの携帯のメモリに既に動画が入りヘビロテ中。

若いなあ。笑

*

幸せの虹は 何色なんて 気にしなくていいから /「Happiness」嵐

[Nikon*FM3A]

ハート。

2009/03/18(水)


SLR680

はーとのはっぱをみつけたよ。


[SLR680]

夢と魔法とその間にある現実に。

2009/03/17(火)


mobile

こうして眺めていると
いろんなことが起きていて、なんだか面白くもあり可笑しくもある。

でも、楽しい。だから いいんだと思う。

[mobile]

げつようびのあさ。

2009/03/16(月)


mobile

雲、ひとつもない快晴。

すっきりと、もう直ぐ春がくるよって
木蓮の花が伝えてくれているみたい。

今年は撮らないと思っていた木蓮を
やっぱり撮ってしまった。
でも良い気分、それだけでいいや。

*

最近のお気に入りは山吹色のカットソー。

いちばんきれいな色ってなんだろう♪と、口ずさみながら。

[mobile]

+ M

2009/03/15(日)


mobile

はじめてのカメラの次にはじめましての言葉を。

そんなときのわたしの気合の入れようったら。笑
そうまでしないと、がんばれないから。

昨日とはうってかわって、朝からのお天気。

*

娘にサプライズを。

ずっと逢いたがっていた友達が逢いにきてくれたから。


わたしは「まきこさん」と呼ぶけれど、
娘は「まきちゃん」と呼ぶ。

娘に仲良し度できっと負けてる。笑

夜のファミレス、トライアングルトーク。
女三人、揃えば年齢関係なしの賑やかさ◎



あー、楽しかった。と思える日があることって
贅沢なおいしさ、だと思う。

[mobile]

+ K(R)

2009/03/14(土)


mobile

あんなに雨降ってたのに、
こんなに晴れちゃって。

お気に入りの場所に一緒に居ることの不思議。
ようこそ~、なんて言いたくなっちゃうけど言わなかったよ。笑

わたしは「きりちゃん」
娘は「りえちゃん」

ありがとう、逢いにきてくれて。

へびじゃんけんの勝敗はたぶん引き分けくらい。笑

*



昨日3/13(金)発売の「日々是カメラ」に掲載していただきました。
書店などでお見かけの際には、ぜひご贔屓に。よろしくおねがいします◎

[mobile]

そのさきのひかりとかきぼうとか。

2009/03/13(金)


FM3A/AGFA vista400

たとえ、どんなことであっても、それが真実なのだから。




少なくとも、わたしはそう思ってるけど。

*

聞いて 口をあんぐりさせられてしまうような出来事も
存在するのはきっと生きているから。

わたしのことをよく知っている友人は
わたしが次に何と発するかを知っている。

その子が言うわたしの言葉の後の「だろうね」「そう言うと思った」は
何の違和感もなく、しっくりくるものなのだ。

「えりらしいね」って言葉も、上手に消化される。
(わたしらしい、という言葉を受け入れるのって結構勇気がいるから)

[Nikon*FM3A]

*

2009/03/12(木)


FM3A/FUJI PRESTO1600

生きている ひとの写真は本当に生きているから不思議。

*

本当に大切なひと、もの、を
守ってあげることすら 出来ないなんて。

どうして。

*

小さい約束は、時々わたしを励ましてくれる。

ありがとう。

[Nikon*FM3A]

SLOW

2009/03/11(水)


FM3A/KODAK UC400

ゆっくり、ゆっくり、
ゆっくりしすぎて眠っちゃいそうな勢いだけど

次は何しようかな、なんて考えてる。

先ずは入学準備、ランチョンマットを縫わないと。

[Nikon*FM3A]

わたしたち、の・・・。

2009/03/10(火)


FM3A/FUJI PRESTO1600

・・・

の中に含まれる言葉は、
たくさんありすぎて、上手く言葉にする必要もないということ。

*

HUGrim photograph 「わたしたち、の・・・。」 up

[Nikon*FM3A]

現在(いま)

2009/03/09(月)


HOLGA

現在(いま) を(も) 大切にしよう。
そうでないと、始まるものも始まらない。

ひとつずつ こなしていこう。

*

地元の本屋さんでトイカメラコーナーなるものが出来ていて
カラフルなHOLGAがたくさんあって驚いた!

でも、欲しかった本はなかったんだけど。

[HOLGA]

おかあさん

2009/03/08(日)


HOLGA

2年生での文集が出来て、見せてくれた。

最後の一文に、
「おかあさんの作ったドーナツが大すきです。」
って書いてあった。

料理は苦手だけれど、がんばって作ってよかった。苦笑

愛情って伝えたいと努力すれば、きちんと伝わるんだ、って改めてわかった出来事。

*

いつも ママ って呼ぶのに
文集では おかあさん だって。笑

[HOLGA]

Say cheese!

2009/03/07(土)


SLR680

温かさ、切なさのひとつひとつを感じることができる。
わたし全部で。

*

雪が降った日の翌日のこと。
通勤電車の車窓から見るお気に入りの景色があって
一面に素晴らしい白い世界が広がっていた。

カメラも持っていて、シャッター押せばいいだけなのに
座ったまま動けず、ただただその景色が流れて行くを眺めていた。

とっておきの景色、大切な、大切な。

*

娘、曰く
みんな何かの ”名人” らしい。

[SLR680]

にんげん

2009/03/06(金)


FM3A/FUJI PRESTO1600

もう、うんざり!なんて思うことくらいあって。

でも、そのくらいのほうが
人間っぽくていいじゃないか。

と、最近思えるようになった。

[Nikon*FM3A]

voice

2009/03/05(木)


CanonEOSKissDN

同じ、生きているものとして
声を聴いてみたいと思う。




でも、本当は
聴こえていないだけなのかもしれない。

[CanonEOSKissDN]

humour

2009/03/04(水)


FM3A/KODAK UC400

彼の持つ、すてきなユーモアは
これからも、もっと大切にしてほしいなって思う。

[Nikon*FM3A]

snow*day

2009/03/03(火)


CanonEOSKissDN

このあたりは、あまり雪が降らないから

やっぱり嬉しくなっちゃう。



まっしろな雪をずっと見ていると、

心の中もまっしろにしてくれそうで。

そんなことを、
ピンクのこんぺいとうを頬張りながら思ってみる夜。



read more?

[CanonEOSKissDN]

本と彼女とわたし。

2009/03/03(火)


FM3A/KODAK UC400

もう、何回も借りてる大好きな絵本。

一緒に図書館に行くと、必ずこの絵本を探してくれる娘。

いつもは読んであげるのだけれど、
今日はわたしに読んでくれた。

何よりも、そんな時間もわたしの幸せ。

*

お雛祭りなお誕生日、おめでとう◎

[Nikon*FM3A]

あと半月ほど。

2009/03/02(月)


SLR680

長かった保育園生活も、あと半月ほど。
最後の最後に大役がまわってきたようで、
ほんのり緊張気味だけれど、
少しずつ練習すれば大丈夫だよ、と言って励ましてみたり。

土日で言葉を考えてみると、
これまでのことが甦ってきて少し切ない。

いつもの笑顔で、100M先まで聞こえちゃうくらいの
そんな笑い声があれば

大丈夫。

いつもの あなたのままで。

[SLR680]

Copyright(C)2005-2009 HUG*camera All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。