スポンサーサイト

--/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[スポンサー広告]

5月、終わり

2008/05/31(土)


CanonEOSKissDN

この花の名前、なんだっけ。

そんな風にひとつずつ、すこしずつ、忘れたり思い出したり、
新しい記憶を更新したりと、日々なんだか忙しない。

そんな5月の終わりを迎える。

*

私の知らない時間、
おばあちゃんと彼女が出逢っていて、笑っていて
くすぐったくて、嬉しくて、あったかい気持ちでいっぱいになった。

ありがとう。

スポンサーサイト

[CanonEOSKissDN]

N & Y

2008/05/30(金)


FM3A/KONICAMINOLTA PAN400/Thanks nao&yutaro

2006年3月。







こんなに小さかった彼も秋の始まりにはお兄ちゃんになるなんて。


[Nikon*FM3A]

しるし

2008/05/29(木)


SLR680

いつかは未来だった今日も、
気がつけば現在(いま)となり、
何時間後には過去になる。

私たちはいつもそんな毎日を過ごしている。

過去にしるしをつけて迷わないように、見失わないように、
いつか消えてしまう日までそっと大切に。

今日も雨で、露に濡れたツツジもまた綺麗だったな、という思い出。

*

ありがとう、お疲れさま、と一日を感謝で終わることが出来たなら
また明日、生きている実感をきちんと確かめることが出来る朝がやってきてくれるはず。

[SLR680]

成長

2008/05/28(水)


LC-A

2歳くらい。
どんなことを覚えて、どんな言葉を発し始めた頃だったかな。

今となってはあまり覚えていないことに、何となく「こんなものかな」と思ってしまう。

[LOMO*LC-A]

漁る

2008/05/27(火)

20080529_LCA01.jpg
LC-A/KODAK GOLD200

2004年どこかの樹木。


[LOMO*LC-A]

ピース

2008/05/26(月)


SLR680

どんなカメラを持ったって
いつだって子供たちはそのままの姿を見せてくれる。

忘れてしまったこともあれば、
失くしてしまったものもあって、
置いてきてしまったこともある。

それでも それでも 大切だって思えるものは
直ぐ目の前に きっとある。

そう気付くことが出来た。

[SLR680]

タイムスリップ #03

2008/05/25(日)


SMENA8M

この頃持っていたカメラはスメハチだけ。

ハンバーガーをまるまる一個食べるのは今も昔も相変わらず、
でも最近よく食べるのはプチパンケーキ。。。

*

ナルニア国物語<第二章 カスピアン王子の角笛>

雨上がりの日曜日、観に行ってきました。
「ナルニア国物語」の作者、C.S.ルイスと 「指輪物語」の作者、J.R.R.トールキンが
お友達らしいということで納得。
二つの物語、大好きです。
というか、自分でも意外でしたがファンタジー映画が好きらしいです笑

もう既に次の章が愉しみでなりません苦笑

[LOMO*SMENA8M]

たしかなこと。

2008/05/24(土)


FM3A/

ポラで撮ったときは消えちゃっていたけれど、
ほらね、やっぱりちゃんとそこに居たんだよね。苦笑

*

カラーネガの場合フィルムに拘りはないので
何を使って撮ったのか忘れていることが多いです。。。

[Nikon*FM3A]

躑躅

2008/05/23(金)


SLR680

記憶を辿る日。

小学校まで住んでいた家にはコンクリートの庭があって。
母が好きな野菜や好きな花を手際よく植え育てていた。

中でも大きな躑躅の植木鉢が私は大好きで、
毎年花が咲くのが愉しみで仕方なかったんだった。


何処にでもよくある花だけれど。

*

躑躅(つつじ)と読むみたいです。
絶対に書けないや。。。

[SLR680]

2008/05/22(木)


RolleiFlex/FUJI PRO400H

風に身を任せることの大切さ、
任せられることの大切さ、

教えられることが沢山ある。

[RolleiFlex]

魔法のふくろ

2008/05/21(水)


FM3A/FUJI NEOPAN1600 Super PRESTO

私は魔法のポラ熟成携帯袋を持っています。
だいすきな彼女が作ってくれました。
カバンの中にいつも忍ばせておいて、ポラを撮ったらその中に入れるの。

入れておくと、なんと不思議!
熟成されて素敵ポラが出来上がり!(自分で言っちゃう!笑)

何事にも、愛に勝るものはないんだな、なんてね◎

[Nikon*FM3A]

初心

2008/05/20(火)


FM3A/FUJI NEOPAN1600 Super PRESTO

初心忘れるべからず。

そんなことを思い出させてくれる一枚だなぁ、なんて
思いながら眺めてみる。


[Nikon*FM3A]

Acru

2008/05/19(月)


FM3A/FUJI NEOPAN1600 Super PRESTO/Thanks.sanpei

大阪で、初めていろんなひとに私のポラを、Airfulyの作品を
観てもらった特別な場所。

sanpeiさんの一声、嬉しかったです。

(撮るとき、ジッとしててくれてありがとうございました。苦笑)




恐れ多くも、ハッセルで家族写真を撮ってもらった。

そして露出計を操っているsanpeiさんに、
時間差で夫婦揃って「やっぱり露出計って便利ですか?」と同じ質問を尋ねていた。苦笑
(私が聞いた時は夫は居なかったはずなのに!)

また大阪に行ったら立ち寄ります。
(今度はパリさんのケーキ食べます!)
みなさんも是非ご贔屓に◎

Acru

[Nikon*FM3A]

ひとつだけ

2008/05/18(日)


FM3A/FUJI NEOPAN1600 Super PRESTO/Thanks.sanpei&Ioma.Rchio

大阪で訪ねたAcruで、
Ioma.Rchioさんが貸してくれた古い古いポラロイド。
中に入っていたのはモノクロフィルムで
一枚記念に撮らせてくれた。

撮るとき、撮ったときに感じたこと。

私の生涯で、存在するモノクロポラがあるとすれば
この一枚だけ。(たぶん)

[Nikon*FM3A]

タイムスリップ #02

2008/05/17(土)


写るんです/photo by ricky

むかーしむかしのカメラ日和にも掲載された息子が撮った写真。
2005年11月頃の写真のお話。



写るんです/photo by ricky

親バカですが、この写真がとても好きです。
多分この先の生涯、変わらないと思います。

*

5/17夜のこと、随分と久しぶりに一冊の写真集を購入しました。
大切に読みたいと思える、そんな一冊だったので。

[写るんです]

タイムスリップ #01

2008/05/16(金)


SMENA8M

なんてタイトルにすれば大袈裟に聞こえるけれど、
2004年11月の写真。
考えてみれば、このblogを始めるずっと前に撮っていた写真。

いまさら、だけど
いまだから、な写真。

[LOMO*SMENA8M]

脱力

2008/05/15(木)


LC-A/AGFA vista100

子供たちも写真も、気が抜けてしまっている写真もあったりする。笑

[LOMO*LC-A]

知ってた?

2008/05/14(水)


Rolleiflex/FUJI PRO400H

入口があれば出口もある。
入口が出口になることもある。

勿論、その逆も ある。

[RolleiFlex]

with you like the wind.

2008/05/13(火)


FM3A/FUJI NEOPAN1600 Super PRESTO

私たちは普段無意識のうちに何となく何気なく自然と触れ合っていて、
敢えて意識をもって触れ合ったときとの違いは何なのだろう。




自然だけじゃなくてどんなことでも同じなんだと思う。
感動のあとに覚える空虚さ。
決して嫌なことでも辛いことでもないのはわかっていて
ぶつける必要のない感情は何処へやら、ばいばいと手を振ろう、おおきく。

*

HUGrim photograph [ with you like the wind. ] up.

*

懐かしい友人の、新しい命のことを告げられた日。
縁あって、予定日は私たちの結婚記念日。

[Nikon*FM3A]

favorite

2008/05/12(月)


FM3A

お気に入りの場所を教えることは、ちょっとした特別なこと。

[Nikon*FM3A]

ありがとう

2008/05/11(日)


SLR680

1年に最低でも3回は母に感謝する。
母の日、母の誕生日、私の誕生日。
別に意識をしているわけではないけれど、
意識しないよりはいいかな、と勝手に思っているだけ。

普通のテンポで歩くことが出来なくなった母でも
相も変わらず自分の母親だってことは常日頃感じるのだけれど、
何となく切なくなってしまうのは私が大人になってしまったからなのか。

ありがとう。

[SLR680]

一枚

2008/05/10(土)


CanonEOSKissDN

玄関に飾ってある写真の中の 一枚。

[CanonEOSKissDN]

世の中

2008/05/09(金)


CanonEOSKissDN/selfportrait

架かる虹は随分と逢っていない。
それでも私は在るのだから
世の中は案外うまく出来ているのかもしれない。

そんなことをふと思った穏やかな冬の日もあったということ。

[CanonEOSKissDN]

違いなんてない

2008/05/08(木)


CanonEOSKissDN/photo by miki.

娘が撮った私。


CanonEOSKissDN/photo by eri.

私が撮った娘。

[CanonEOSKissDN]

May

2008/05/07(水)


FM3A/FUJI NEOPAN1600 Super PRESTO/model:ai

暖かく穏やかな日で、
ゆっくりと午後の色になっていく頃。

『ああ・・・今入ってるフィルムがカラーだったら良かったのに。。。』
と一瞬思ってしまったことは内緒話です。苦笑

*

遅くなりましたが、サイトトップ写真更新しました◎

HUGrim

[Nikon*FM3A]

グラス

2008/05/06(火)


SLR680

冷たい水を一杯。
ブルーグレイな空に向けて。

[SLR680]

ピアス

2008/05/05(月)


SLR680/selfportrait

ピアスを失くした。

きっと悪いことを連れ去ってくれたんだ と

思うことにした。

[SLR680]

2008/05/04(日)


SLR680

心のどこかにひっかかるもの。




ストン と落ちた瞬間。

*

ライラの冒険 黄金の羅針盤

もう上映も終わり間近かな。
ギリギリ観ることが出来ました◎

[SLR680]

2008/05/03(土)


CanonEOSKissDN

それぞれに散るもの。




何が映っているのか、おそるおそる覗いてみた。

[CanonEOSKissDN]

#06 倉敷

2008/05/02(金)


SLR680

■倉敷
初めて訪れたので初心者な私は定番の美観地区へ。
川沿いを歩いて、路地裏散策して、
吉備団子をお土産に買ってみたり。
気になっていたままかりも、帰ったら早速食べよう。

倉敷アイビースクエアにも立ち寄る。
生い茂るアイビーの生命力に脱帽。




倉敷チボリ公園
北欧に行ってきました◎


。。。というのは冗談ですが、倉敷チボリ公園は北欧由来の遊園地。
結構楽しかったです。笑
アンデルセンを基にしたエンターテイメントも凄く良かった!
ライトアップもキレイ!




撮ってみたかったラナンキュラス。
いーーっぱい咲いていました(見頃は少し過ぎていたかも。。)
ああ、やっぱり難しい。。。苦笑
私はまだお花と対話が出来ていないみたい。

*

ということで、西の旅も倉敷を最後に終了。
あっという間でした。
帰りの高速はGW渋滞、久しぶりの高速の運転にドキドキしながらも
楽しかった、という結果だけが満足なんだけれども。

良いこともあったし、悪いこともあった、
旅とはいえども、やっぱり日常生活の延長線上に存在していた。

[SLR680]

Copyright(C)2005-2009 HUG*camera All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。